2007年01月17日

あっさり「ろじかぶ」復活!

早くもふっかーつ!щ(゚Д゚щ)
10代の性欲なみに復活が早いですよ!

いやね、一回すべてを削除して
新しい人生を歩もうかと思っていたんですよ。

ところが、てるまるさんからメールを頂きまして、

------------------------------------------------------
MTのエントリーがうまくいかないということですが
今のろじかぶのエントリー数は多い方ではありません。
internal server error 500 が出るのは、
単純にサーバーのcgi稼動許可のタイムアウトだと思います。

以下のサイトを参考・手掛かりにエントリーの一回のcgi稼働時間を短縮させれば
時間はかかりますが大丈夫だと思います。

ただ、データベース形式を変更するならやはり再インストールですけど

http://movabletype.gonz-style.com/blog/mt-346.html
http://movabletype.gonz-style.com/blog/mt-352.html(重要)

他にもテンプレートの作成で、カレンダーとか消したり
テンプレートのMTタグを極力減らすと速くなります。

--------------------------------------------------------------

うおおおおおおありがとうございます!
いろいろ検索したのですが、具体的な解決方法が書いてあるサイトが見つからなかったんですよ!

というわけで、おそらく他の方も検索してあるだろう事柄なので、
ここに私のinternal server error 500解決方法をメモしておきます。
おおぅ……今日のろじかぶは一味違うぜ……。
(株の話がまったくないから)

【解決方法】

・MovableTypeをインストールしているフォルダにある
「mt.cfg」ファイルをテキストエディタで開きます。

・ファイルの中段(私の環境だと181行目)に

# EntriesPerRebuild 40

という記載があります。
これが1度に再構築するエントリ数となります。
40だと多めなので、10ぐらいに減らします。
また、頭の「#」はコメントアウトなので、取っちゃってください。
(先頭にスペースがあってもダメみたいです)
つまり、

# EntriesPerRebuild 40(修正前)

EntriesPerRebuild 10(修正後)

としてください。

・「mt.cfg」ファイルをサーバに転送し、再構築してみましょう。


ちなみに各変数の説明は
docフォルダのmtmanual_configuration.htmlnに書いてあります。
というわけで皆様の参考になれば!

posted by ろじぱら ワタナベ at 22:38 | その他の話題