2020年09月10日

日本株で1000万円損したけど、3ヶ月後に米国株で1000万円取り戻した話

みんな損してる?(挨拶)
あなたのアイドル、含み損界の王子ことワタナベです。

たまには扇情的なタイトルをつけないと、みんな株やってくれない!
一緒に株やろうよ!破滅の味はスウィーティーだよ!
……ということで、景気のいい話をしますよ。しますよ旦那。



時はさかのぼり、2020年の2月26日。
ちょうど世界にコロナが広まりつつあるときです。
懐かしいですね。みんな薬局に並んでましたね。
そんななか、私は株でだいぶ損していました。

そこから3月中旬の大底を経て、2020年の6月16日。
相変わらず損失は戻りませんでした。
 
なぜ「8桁の損失」というまどろっこしい言い方をしていたかというと、
お気づきの通り現実を直視できなかったからです。
(゚Д゚)こんなん正気で居られるか!一千万円やぞ!!!!10,000,000円やぞ!!!!
私の手取り何年分だと思ってるんだ!!
もー!!!もー!!!!orz

こう言うと、
「ワタナベさんてすごい資産家なのね!結婚して!毎日、塩分過多の料理を作ります!
みたいな申し出が来そうですが(裸エプロンでお願いします)、ぶっちゃけそこまで持ってません。
よく聞きな、坊や。大人になると、「いま手元にないはずの大金をなぜかBETできる」という特殊能力が手に入るんだぜ。

また、独り身の特権「手元の金をぜんぶ投資にぶっこめる」というパッシブスキルも保有しているわけで。
ファイナンシャルプランナーに家計簿を見せたら「いい年なんだから投資の比率を考えろ!」って電卓の角でぶん殴られる勢いで投資しています。
 
つまり、何が言いたいか。
 
お金がなくても損はできる。
 

しかし私、自暴自棄にはなりませんでした。
思い起こせば、若い頃から投資をしていて、身の丈に合わない損失を何度も出しましたよ。
アルバイトで貯めた100万円をセ○ールで失ったり。
信用全力でキメたところをライブドアショックで600万下落して嘔吐したり。
当時の私……というか今の基準で見ても、充分大損失です。痛いよ。手取りいくらだと思ってるんだよ。

しかし、不貞腐れずに、辛抱していると、なぜか、本当になぜか、数年後に挽回できるんです。

「生きていれば何とかなる」

これは私の投資哲学でもあります。



8桁損している人間に「投資哲学です(キリッ」と言われてもまったく響かないでしょうし、
事実、1000万円の損失は目の前に燦然と輝いています。
その頃、ちょうど「とあるIT系米国株」が、なんか面白いな、これ、と思ったんです。
指標なんてぜんぜん見てない。PERもPBRも見てない。株価すら見ていない。
しかし、ただ、純然と、「面白いな」と思ったんです。

今にして思えば、どうしてそういう行動をとったのか、説明ができません。
できませんが、なぜか、「そ の 株 を 買 い ま く ろ う」と決意しました。

そこからは嵐の如し。
損失を抱えている日本株を損切りし、その資金でまるっと米国株を買う!買う!買う!

損切りは本当に辛いものです。
「もう少ししたら上がるのでは」
「こんなに割安だし」
「配当もつくし」
という思いを断ち切り、自らの判断が誤りだったと認める毎日。
このお金があったらあれもアレも買えた、あそこにも行けた、と頭をかきむしる日々。
それでもとにかく損を確定!
その金で別の株を購入!確定!購入!確定!購入!
買え!買え!買え!買え!買え!買え!買え!買え!買え!買え!買え!買え!(゚Д゚)買えー!!!!!!

理論もへったくれもない。
もう米国株のほう、株価を見ないようにして買ってた。
最終的にトータルいくらぶっこんだのか、解らなくなるぐらい、むしろあえて解らなくなるように買ってた。

と同時に、米国株はITバブルが勃発!
FANGを筆頭に、IT銘柄が爆発!
その余波で私の株も上がってる!……っぽい。
それでも買う!買う!買う!だって株価見てないから!いくら儲かってるかわからないから!
 
――9月。
「昨年度の株の損失や、今年の損失と相殺するため、一回売って利益確定しようかな。いくら上がってるか知らないけど」
と思いつつありました。
すると、タイミングをあわせてIT株が暴落!
(゚Д゚)いやー!!!だめー!!我慢できないー!!売っちゃうー!!!

……というのが、ここ数ヶ月の「資産を一つのカゴに縦積み作戦」の内容でした。
正直、こんなの運だよ。運以外の何者でもない。
とても他人様にはオススメできない。
 



というわけで、みなさんお待ちかね!
今回のトレードの結果発表ー!!!

米国株の売却益!
20200910_1.PNG
+1203万円!!!!!!
(※暴落前の情報なんで、実際はもう1割ぐらい減ってるはず)
 
そこに相殺される昨年の損失額!!!
20200910_2.PNG

−371万円!

さらに相殺される、損切しまくった(現時点での)今年の損失額!!!
20200910_3.PNG

−469万円!

どどめに相殺される、損切りできてない(現時点での)含み損!!
20200910_4.PNG

−381万円!




よって合計すると!!!!!

−18万5916円!

_人人人人人人人人_
> まだマイナス <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
 

これだけリスクとってマイナスって一体。
ね?景気いい話だったでしょ?
コロナ流行ってから色んな人に
「ワタナベさん、株、大丈夫……?」
って哀れみ50%、期待50%の顔で心配されますけど、なんとか生きながらえることができましたーー!
そして皆も株やろうぜ!!!破滅への道はスウェーティーだよ☆(汗のほう)

 






続きを読む

posted by ろじぱら ワタナベ at 21:16 | Comment(6) | 日記

2020年07月05日

たまには良い話をしましょう

毎回毎回、株の損失の話をしては皆さんに「株って怖い……」と思わせている気がしないでもないので、
たまには「株をやってるとこういう良い事があるよ!」ってのをアッピールしたいと思うのです。思うのです奥さん。
 
今日は株の優待の話です。
先月末ぐらいに我が家に届いた、株の優待をお見せしますね!

IMG_20200705_221512.jpg

それでは個別に見てみましょう!

【マルゼン】
IMG_20200705_221529.jpg
厨房機器メーカーマルゼンからの株主優待は、いろんな飲食店で使えるジェフグルメカード3,000円分!
けっこう使える店舗が多く、500円刻みなので使いやすいのがいいですね!
株価は30%ぐらい損してます

【オリックス】
高配当株として評判のオリックス。
3月中旬の暴落時に仕込んだ銘柄です。
IMG_20200705_221651.jpg
優待カードを使うと、ホテルや人間ドッグがお安くなる模様。
カーレンタル関係も強いみたいですよ!
もちろんオリックス・バッファローズの観戦もお得になるとのこと。

IMG_20200705_221727.jpg
加えて、「ふるさと優待」としてカタログギフトもついていました。
ビール注文しようと狙っていますよ!
IMG_20200705_221749.jpg

さらに配当も6%ほどあるし、優待狙いという点では面白い株ですね!
これは15%ほど下落しています

【共立メンテナンス】
IMG_20200705_221533.jpg
これも3月の暴落時に拾った銘柄。
私が愛してやまないドーミーイングループの保守メンテをやっている会社でして、
宿泊に使える金券がもらえますよ!
そしてこの株は25%ほど上昇しています!
そういう株に限って優待狙いの最小限株数なんだよね!どうしてだろうね!


IMG_20200705_221522.jpg
あと、何かの株の優待でもらったJCBの金券3,000円分。
(1,000円は使っちゃいました)

まあこんな感じでね、優待狙いで株を買うのも面白いと思いますよ!
優待以上に株が下落したりするけど。
あれ?良い話をするはずが、いつもどおりの悲しい展開になってない?

posted by ろじぱら ワタナベ at 22:40 | Comment(8) | ワタナベの株模様

2020年06月16日

もどりません

かぶの そんしつが はちけたに もどりました

posted by ろじぱら ワタナベ at 07:29 | Comment(4) | 日記